アートセラピー横浜

arttherapy.exblog.jp
ブログトップ

3月15日開催の大人のためのアートセラピー3

今回は、おひとりずつの印象深い日常の1コマを、参加者同士で再現するという
サイコドラマ(心理劇)を体験していきました。


~ 参加者の声 ~

◆ 自分の体験を他の人に演じてもらうというのはどんなことなのか、と
  ドキドキしていました。が、実際にやってみて、客観的に見られて
  その体験に対して持っていた自分の思い込みを外せました。
  どうもありがとうございました。(40代、女性)

◆ 自分のドラマを演じていただくのを見て、なぜか涙が出そうになりました。
  なぜだろう、をもっと深く考えてみたくなりました。他の人のドラマを演じることで
  自分の中の重なる部分を発見し、連帯の意識がわきました。(60代、女性)

◆ 初めて心理劇を体験しました。自分の記憶に残るワンシーンには意味があり
  学ぶテーマがあるから忘れられないものなんだと感じました。
  また、同じシーンを時間をおいて味わいたいと思いました。(40代、女性)

◆ 自分のストーリーの再現からの気づき、学びもあったが、他の参加者のストーリーを
  演じることのほうが、多くの気づきがあったように思う。(60代、男性)


(その他のご感想)

・楽しかった
・面白かった
・気分転換になった
・参考になった
・自分自身について気づきがあった
・自分自身について理解が深まった
・自分自身の新たな可能性を感じた
・アートセラピーに興味をもった
・興味のあるテーマであればまた参加してみたいと思う

ご参加いただきました皆さま、本当にありがとうございました。
私も久々に心理劇に参加できて、とても充実したひと時を過ごすことができました。
ありがとうございました。
[PR]
by art-yokohama | 2013-03-15 00:00 | 参加者の声